トレーニング

筋トレを続ける3つのコツ|継続できる人とできない人の違いは○○

筋トレを続ける3つのコツ|継続できる人とできない人の違いは○○
筋トレを続ける自信がない...
筋トレを続けるコツがあれば知りたい!

こんな悩みを解消します。

本記事の内容

  • 筋トレを続けるための目標
  • 筋トレを続けるための習慣
  • 筋トレを続けるための環境づくり

本記事の信頼性

  • 2019年5月素人から筋トレ開始
  • 筋トレ2ヶ月で胸筋と腹筋がついた

筋トレ続けるのって難しいですよね。僕も挫折した経験があるので(笑)

そんなあなたへ、この記事では筋トレを続ける3つのコツをご紹介します。コツを意識すれば、筋トレを続ける難易度がぐんと下がりますよ!

 

筋トレを続けるために

筋トレを続けるために

筋トレを続けるために一番重要なことは、すぐに結果が出ないと理解しておくことです。

筋トレの結果を実感するまでに、一般的には約3ヶ月かかると言われています。

 

結果がすぐには出ないとわかった上で、少なくとも1ヶ月は筋トレを続けるようにしましょう。

え、3ヶ月も変化がないなんて、筋トレを続けるって辛い。。。

って思いましたか?
でも、3ヶ月間筋トレを続けることで体はかなり変わりますよ。

【筋トレ効果】3ヶ月の成果を振り返る【ビフォーアフター画像あり】
【筋トレ3ヶ月の変化】効果を振り返る【ビフォーアフター画像あり】

続きを見る

 

しかも、体の変化に気づくようになると、筋トレを続けることは容易になります。自分からもっと頑張ろって。

ぜろがー
毎日自分の体を見てると、早ければ1ヶ月くらいで変化に気付けるよ!

筋トレを続ける3つのコツ

筋トレを続ける3つのコツ

筋トレはすぐに結果が出ないと理解した上で、具体的な筋トレを続けるコツを紹介していきますね。

筋トレを続けるコツ

  1. 目標を使い分ける
  2. 筋トレ日を固定する
  3. 筋トレ仲間をつくる
 

詳しく解説していきますね。

筋トレを続けるコツ①:目標を使い分ける

 

筋トレを続けるコツの1つ目は、長期目標と短期目標を使い分けること。

  • 長期目標→達成まで2~3ヶ月
  • 短期目標→達成まで1~2週間
 

筋トレを続けるのが難しいのは、「いい体になりたい!」っていう長期目標しか立ててないから。

ぜろがー
すぐに体は変化しないから、そりゃ挫折するよね

筋トレを続けるには、1~2週間で達成できるような短期目標も立てましょう。

え、じゃあ何も目標にすればよいの?

って思いますよね。

短期目標は、扱う重量やトレーニング回数で設定しましょう。

  • 腕立て5回できた→次回は7回を目標にしよう
  • ベンチプレス30kg 5回できた→来週までに35kgを上げよう
 

小さな目標でも達成感が得られるので、筋トレを続けるモチベーションに繋がりますよ。
関連記事筋トレ初心者の回数とセット数【ちゃんと追い込みきれてる?】

筋トレを続けるコツ②:筋トレ日を固定する

 

筋トレを続けるコツの2つ目は、筋トレを行う日時を決めてしまうこと。

  • 週に何回
  • 何曜日
  • 何時から
 

これらを決めると、筋トレという予定が生活に組み込まれることになるので、筋トレを続けることができるんです。

同じ日時に筋トレを続けると、習慣化しやすいんです。

「週に3回筋トレ」だけじゃダメなの?

って思うかもですが、これでは筋トレを続けることができません。

そういう人は「今日は疲れたから明日やる」って言ってやらないんですよ。

ぜろがー
何かと理由を付けて先延ばしにしちゃうんだよね

「筋トレ日にトレーニングしないと気持ち悪い」ってくらいになれば、筋トレを続けるのが簡単になりますよ。

筋トレを続けるコツ③:筋トレ仲間をつくる

 

筋トレを続けるコツの3つ目は、筋トレ仲間をつくって情報交換をすること。

筋トレの知識も深まるし、筋トレをしている人と接することで、筋トレを続けるモチベーションに繋がりますよ。

え、周りに筋トレ仲間になる人なんていない

って方でも大丈夫!SNSで筋トレ仲間を作りましょう。

筋トレ情報を発信するアカウントや、筋トレ仲間を募集してるアカウントがいっぱいありますよ。

ぜろがー
僕のtwitterでも筋トレ情報を発信してるよー!

筋トレを続けるコツまとめ

筋トレを続けるコツまとめ

筋トレを続けるコツまとめ

  • 筋トレの結果が出るには時間がかかる
  • 短期目標と長期目標を使い分ける
  • 筋トレをする日時を固定する
  • 筋トレ仲間をつくる
 

何度も言いますが、筋トレはすぐに結果は出ません。が、筋トレは続けると必ず結果は出ます。

ぜろがー
筋トレを続けるコツを意識して、継続していこう!

筋トレの成果をもっと早く出したい人は、プロテインを飲めばいいですよ。効果があるし安いから。

プロテインのメリットを4つ解説|筋トレ・ダイエットで飲まないと損
プロテインのメリットを4つ解説|筋トレ・ダイエットで飲まないと損

続きを見る

 

トレーニングに関する記事は下記にまとめていますので、ご活用下さい。

トレーニング

人気記事腹筋ローラーの効果を画像と一緒に振り返る【ビフォーアフター】
人気記事【プッシュアップバーは初心者こそ必要】3つの理由・オススメ商品も

⇑トップに戻る⇑

-トレーニング

Copyright© zerokatublog , 2020 All Rights Reserved.