腹筋ローラーの効果を画像と一緒に振り返る【ビフォーアフター】

腹筋ローラーの効果を画像と一緒に振り返る【ビフォーアフター】 サプリ&器具
Sponsored Links
  • 腹筋ローラーって効果あるの?
  • どの程度、体が変わるか知りたい

こんな悩みを解消します。

「お腹をへこませたい」「シックスパックを手に入れたい」けど、腹筋ローラーをするかどうか迷っているあなたへ。

本記事では、僕が実際に腹筋ローラーを使った実体験を、画像付きで振り返ります。 腹筋ローラーの効果の大きさを実感できますよ。

☑本記事の内容
  • 腹筋ローラーの効果とは
  • 腹筋ローラーの効果的なトレーニング
  • 腹筋ローラーの効果を画像で振り返る

腹筋ローラーの効果とは

腹筋ローラーの効果とは

腹筋ローラーを使ったトレーニングの特徴は以下の2つです。

  • ほぼ全身の筋肉に効果がある
  • トレーニング負荷が大きい

詳しく説明していきます。

ほぼ全身の筋肉に効果がある

腹筋ローラーで鍛えられる箇所
  1. お腹周り
  2. 背中
  3. お尻

腹筋ローラーで鍛えられる筋肉は、腹筋も含めて上記6つ。

腹筋ローラーだけで、上半身からお尻まで鍛えられるんですよ。

トレーニング負荷が大きい

腹筋ローラーは負荷が大きいので、短時間のトレーニングで効果が出ます。(5分でもキツイ)

トレーニング方法によっては、負荷の調節もできるので初心者にも安心です。

ぜろがー
ぜろがー

広範囲の筋肉を短時間で鍛えられる優れものだね!

腹筋ローラーの効果的なトレーニング

腹筋ローラーの効果的なトレーニング

腹筋ローラーを使ったトレーニングは大きく分けると2つです。

  • 膝コロ
  • 立ちコロ

立ちコロの方が強度が高いトレーニングだと言われていますが、腹筋を鍛えたいんだったら膝コロだけで十分です。

この記事では、難易度別の膝コロトレーニングを4つご紹介します。自分の筋力に合ったトレーニングをしてください。

負荷の違う膝コロトレーニング
  1. 膝コロン
  2. 壁ドン膝コロ
  3. 膝コロ
  4. 負荷が大きい膝コロ

膝コロン

膝コロを全くできない方が行う最初のトレーニングです。

壁ドン膝コロ

膝コロで状態を戻すためのトレーニングです。

膝コロ

一般的な膝コロです。

負荷が大きい膝コロ

日本人二人目のプロボディビルダーの児玉さんが行っているトレーニングです。

一般的な膝コロでは満足できない方はこれをやりましょう。ちょっとした意識の違いでかなりしんどいです。

腹筋ローラーの効果を画像で振り返る

腹筋ローラーの効果を画像で振り返る

さて、ここからは、僕が腹筋ローラーを使った実体験について振り返ります。

結論から言うと、僕は2ヶ月のトレーニングで腹筋を割りました。

3ヶ月のトレーニング結果

左がトレーニング前(体重:55kg、体脂肪率:23%)、右が2ヶ月間のトレーニング後(体重:53kg、体脂肪率:19%)です。

どうですか?うっすらですが、腹筋割れてますよね。

ぜろがー
ぜろがー

まだ脂肪が残ってるのに、腹筋が見えてるね!

この時、腹筋のトレーニングは週に2~3回の頻度で、普通の膝コロを20回くらい(5分)やってただけ。

この程度のトレーニングでも腹筋割れるって、控えめに言っても腹筋ローラーの効果が高すぎですね。

まとめ:腹筋ローラーは効果大

まとめ

本記事の内容をまとめます。

☑まとめ
  • 腹筋ローラーはほとんど全身の筋肉に効く
  • 腹筋ローラーはトレーニング次第で負荷を変えられる
  • 実体験では、2ヶ月で腹筋が割れた

自宅で5分程度のトレーニングで、ここまで効果があるのは腹筋ローラーくらい。

ただの腹筋ばかりやっていたら、損しますよ。

ぜろがー
ぜろがー

腹筋ローラーで腹筋を割ろう!

おすすめの腹筋ローラーを比較してるので、合わせてご覧ください。

また、筋トレと食事に関する記事は下記にまとめていますので、ご活用下さい。

>>筋トレと食事

人気記事【筋トレ】体重・体脂肪率で分ける体型別ボディメイク方法まとめ
人気記事プロテインを飲む4つのメリット|筋トレ・ダイエットで飲まないと損

⇑トップに戻る⇑

コメント

タイトルとURLをコピーしました