AGA治療

「筋トレではげる」は嘘!むしろ髪が生える4つの効果【薄毛改善】

2021年1月14日

筋トレではげるは嘘!むしろ髪が生える4つの効果【薄毛改善】
・筋トレするとはげるって聞いたんだけど、それって本当?
・薄毛に悩んでいる人は、筋トレしない方が良いのかな

こんな悩みを解消します。

本記事の内容

  • 筋トレではげるは嘘
  • 筋トレで髪が生える4つの理由
  • 筋肉とハゲは相性が良い話

本記事の信頼性

  • 2019年9月からAGA治療開始
  • 2019年4月から筋トレを継続するも薄毛は改善

結論、「筋トレするとはげる」という噂は嘘です。
筋トレが薄毛やAGAを引き起こすという科学的根拠はありません。

実際、僕は2019年4月から筋トレを継続していますが、AGA治療の効果はしっかりと出ています。筋トレがもたらす効果を考えると、むしろ筋トレは髪の毛に良いと言えるでしょう。(残念ながら、薄毛を治すにはAGA治療しかないですが)

そこで、今回は「筋トレが髪に良い4つの理由」「筋肉とハゲは相性が良い話」を解説していきますね。

本記事を読むと、筋トレによって髪の毛に良い効果を与えるだけでなく、ハゲを恐れない体を手に入れることができますよ。

 
 

筋トレではげるは嘘!

筋トレではげるは嘘!

筋トレの影響ではげることはないので安心して下さい。
「筋トレ=はげる」という噂が広まってしまったのは、多くの人がハゲ(AGA)の原因を理解できていないから。

以降では、ハゲ(AGA)になる原因や「筋トレ=はげる」と誤解される原因について簡単に解説していきます。興味がある方は読み進めて下さい。

そんなことより、筋トレで髪が生える理由を教えんかい!

という方は、こちらからジャンプできます。

ハゲ(AGA)の原因

AGAとはAndrogenetic Alopeciaの略で、男性ホルモン型脱毛症を意味します。
AGAは、その名の通りホルモンが原因でハゲてしまう症状であり、原因ホルモンは「ジヒドロテストステロン(DHT)」と呼ばれます。

DHTは男性ホルモンの1種である「テストステロン」と、還元酵素と呼ばれる「5αリダクターゼ」が結びつくことで作られます。つまり、「テストステロン」と「5αリダクターゼ」の2つがAGAを引き起こす原因となるのです。

厳密に言うと、DHTが増加すると必ずはげる訳という訳ではなく、DHTが男性ホルモン受容体という部分と結合することでAGAが発症します。そして、「5αリダクターゼ」の分泌量や受容体との結合力は、遺伝によって決まるのです。

ぜろがー
僕みたいに若ハゲで悩んでいる人は、結合力が強いのかも

なぜ「筋トレ=はげる」と誤解されるのか

「筋トレ=はげる」という噂が広まった原因は、筋トレによって男性ホルモンの「テストステロン」が分泌されるからです。

原因ホルモンが分泌されるから、筋トレするとはげる!

って思うかもですが、「テストステロン」が多く分泌されたとしても、「5αリダクターゼ」の量が変わらなければAGAの原因ホルモン(DHT)は増えません。

反対に、「テストステロン」が減少すると、男性ホルモンを補おうとAGAの原因ホルモン(DHT)が多く作られると言われています。
つまり、ハゲは筋トレすべきってことです。

筋トレで髪が生える4つの理由

筋トレで髪が生える4つの理由

さて、ここからは筋トレで髪の毛が生えるかもという話をします。
ただし、髪が生えると言っても頭皮や髪の毛の状態が良くなる程度で、AGAを治すには治療するしかないということは事前に理解しておきましょう。

少しでも薄毛を改善させる方法はないの?

と考える薄毛の同志は、読み進めることをおすすめします。

血行が改善する

筋トレを行うことで血行が良くなり、髪の毛に多くの栄養を行き渡らせることができます。
頭皮には無数の毛細血管が張り巡らされており、血液によって栄養素が髪の毛まで運ばれています。

しかし、薄毛の同志は血管が収縮してしまい、十分な栄養素が髪の毛に到達していないことが多いのです。

特に、生え際の部分は細い血管が多く、髪の毛が弱りやすい部分と言えます。

ストレスが解消する

筋トレで体を動かすと、「セロトニン」が分泌されてストレス解消に繋がります。
「セロトニン」は幸せホルモンとも呼ばれ、緊張を緩めたり、気分をリフレッシュさせる効果があるのです。

ストレスは血管を収縮させるため、髪の毛に十分な栄養素が行き渡らなくなります。薄毛の同志は、不必要なストレスを感じないよう注意しましょう。

成長ホルモンが分泌される

筋トレによって乳酸が発生すると、傷ついた筋肉を治そうと「成長ホルモン」が多く分泌されます。「成長ホルモン」は髪の毛を作る毛母細胞を活性化させる働きがあり、育毛に打って付けの成分なのです。

しかし、成長ホルモンの分泌量は、20代をピークとして年々減少してしまいます。そのため、薄毛の同志は筋トレを始めることを勧めます。

自宅でできる簡単な筋トレメニューを下記記事にまとめているので、できそうなら始めてみましょう。
>>【ダイエット】自宅でできる簡単筋トレメニュー|1週間-1.6kgの僕が解説

生活習慣を改善するようになる

筋トレによって生活のリズムが整えられるため、生活習慣を改善することができます。健康的な生活習慣は頭皮環境を良くし、薄毛改善に繋がるのです。

筋トレによる生活習慣への効果としては以下の例が挙げられます。

  • 適度な疲労による睡眠不足の改善
  • 「セロトニン」によるストレス解消
  • ボディメイクに向けた食事への意識向上 など

筋肉とハゲは相性が良い話

筋肉とはげは相性が良い話

ハゲていても、筋トレでマッチョになればカッコ良くなれます。
その証拠に、ハゲ(スキンヘッド)でマッチョなハリウッドスターって結構いるんですよ。

ハゲでもカッコいいスター

  • ドウェイン・ジョンソン
  • ブルース・ウィルス
  • ヴィン・ディーゼル など
 

もちろん、ハゲないように最後まであがき続けるつもりですが、最悪ハゲてしまっても筋トレをしていれば男らしい雰囲気を出せるはずです。

はげた後も男らしくいたい方は、筋トレ記事を参考に筋トレを始めてみましょう。
>>筋トレ関連の記事一覧

筋トレでハゲを恐れない体になろう

筋トレではげを恐れない体になろう

筋トレで髪が生える4つの理由

  • 血行が改善する
  • ストレスが解消する
  • 成長ホルモンが分泌される
  • 生活習慣を改善するようになる
 

筋トレが影響ではげることはないので安心して下さい。
むしろ、薄毛の同志にとって筋トレはメリットしかありません。ハゲてもカッコよくいるために筋トレを始めましょう。

「どうしてもハゲたくない」「髪の毛を生やしたい」と思うのであれば、僕のようにAGA治療をするしかありません。ただし、AGA治療は効果が高い分かなり高額です。

薄毛悩みの深刻さと料金を天秤にかけて決断するようにしましょう。
AGA治療の効果について気になる方は、下記の記事を参考にしてみて下さい。

【AGA治療効果】ブログで3か月の経過を振り返る【写真あり】
【20代のAGA治療効果】ブログで3ヶ月の経過を振り返る【写真あり】

続きを見る

 
ぜろがー
髪の毛が生えてくると、常に髪の毛を気にする生活から解放されるよ!

AGA治療に関する記事は下記にてまとめているので、気になる方は参考にしてみて下さい。

AGA記事一覧へ

人気記事【AGA治療効果】ブログで3ヶ月の経過を振り返る【写真あり】
人気記事【AGAスキンクリニックの効果】体験した治療プランをもとに解説

⇑トップに戻る⇑

 

-AGA治療

© 2021 zerokatublog Powered by AFFINGER5