【AGA薬の副作用】体毛が濃くなる?多毛症の影響【画像あり】

【AGA薬の副作用】体毛が濃くなる?多毛症の影響【画像あり】 AGA治療
Sponsored Links

AGA治療を受けるか悩んでるんだけど、副作用で体毛が濃くなるって本当…?

ぜろがー
ぜろがー

本当だよ。

でも、僕の場合は少し濃くなったくらいかな!

AGA薬には副作用があるって言われたら怖いですよね。

僕も、色々と調べまくってたので、その気持ちがわかります。

そんなあなたへ、この記事では、AGA薬の副作用で体毛が濃くなる【多毛症】についてご説明します。僕の実体験を載せているので、参考にしてみて下さい。

僕は、2019年9月からAGA治療を始めました(当時23歳で現在もAGA治療中)。若くから悩んでいる人も多いんです。

☑本記事の内容
  • AGA薬の副作用で体毛が濃くなる理由
  • AGA薬の副作用で体毛は濃くなったか?【実体験】
  • AGA薬の副作用で体毛は濃くなったか?【他の利用者】

AGA薬の副作用で体毛が濃くなる【多毛症】とは

AGA薬の副作用で体毛が濃くなる【多毛症】とは

AGA薬の副作用の1つとして、体毛が濃くなる【多毛症】があります。

AGA薬で体毛が濃くなる原因は、ミノキシジルという薬の影響です。

ミノキシジルについて、Wikipediaを引用します。

1960年代にアップジョン社(現在のファイザー)が創製し、高血圧の経口薬として用いられていた。しかし後に髪を育成し脱毛症を回復させる効果が発見され、1980年代にアップジョンがはげや脱毛症の治療用として2%のミノキシジル外用溶液を「Rogaine」として販売し始めた。

出典:Wikipedia

つまり、元々は高血圧の人向けの薬として開発されたんですが、発毛効果が発見されたってことです。

ミノキシジルが髪の毛を生やすメカニズムを簡単に説明すると、以下の通りです。

ミノキシジルの効果
  1. 血管が拡張する
  2. 栄養が行き渡る
  3. 毛を作る細胞が活性化する

ミノキシジルには、内服の薬と外用のスプレーがありますが、AGA治療では内服薬がメインです。(僕は両方使ってます)

なので、髪の毛だけじゃなくて、全身の毛を作る細胞が活性化するってことです。

AGA薬の副作用で体毛は濃くなったか?【実体験】

AGA薬の副作用で体毛は濃くなったか?【実体験】

AGA薬の副作用で体毛は濃くなったか、実体験を書いていきます。

結論から言うと、体毛が濃くなりました。

目立つところで言うと、【髭、腕毛、まつ毛】あたりです。

元々、僕は毛が薄いタイプだったので、髭やまつ毛が濃くなったのは単純に嬉しいですね。(濃くなったのは、少しだけですが)

腕毛については、僕は手の甲に毛が生えてきました。(元々は生えてなかった)

AGA薬の副作用で体毛は濃くなったか?【実体験】腕毛

これは少しショックでしたね。外に出ている部分なので。

ただまぁ、気になるなら剃れば良いだけなんで。自分の髪の毛が生えてきた嬉しさと比べれば、何ともないです。

AGA薬の副作用で体毛は濃くなったか?【他の利用者】

AGA薬の副作用で体毛は濃くなったか?【他の利用者】

AGA薬で体毛が濃くなったか、Twitterで利用者の声を集めてみました。

やはり、多くの方が「体毛が濃くなった」と発信していました。

悲観的な声もありますが、「髪の毛も生えてくると実感できる」といった声や、「まつ毛が濃くなって嬉しい」といった声もありましたよ。

AGA薬の副作用で体毛が濃くなったまとめ

AGA薬の副作用で体毛が濃くなったまとめ

☑AGA薬の副作用で体毛が濃くなったまとめ
  • ミノキシジルの影響で体毛が濃くなる
  • 実体験では【髭、まつ毛、腕毛】が濃くなった
  • 他の利用者も、同様に体毛が濃くなった方が多い

AGA薬の副作用で体毛が濃くなることは、覚悟しておくべきでしょう。ただ、それほど濃くならなかったので、心配しなくても良いかと。

それよりも、自分の髪の毛が生えてくるというのは、かなり嬉しいです。自分に自信が持てますし、ストレスも軽減されます。

特に、僕と同じで若くから悩んでいる方には、AGA治療を受けてみてほしいです。人生はまだまだ長いので。

早期の方が治りやすいのも確かですし、費用も人それぞれなので、一度無料相談に行きましょう。

AGA治療薬の他の副作用が気になる方は、下記の記事をご覧ください。

AGA治療の効果が気になる方は、下記の記事をご覧ください。

AGA治療については、下記にまとめていますので、ご活用下さい。

>>AGA治療

⇑トップに戻る⇑

コメント

タイトルとURLをコピーしました